栗原石材スタッフブログ

墓石、石材販売の栗原石材 ホーム > 栗原石材スタッフブログ

インド産御影石でお墓作り part1

投稿日: 2016/04/14カテゴリー:栗原石材スタッフブログ

こんにちは! 栗原石材です!!

先日、立派なお墓が完成したので簡単にご紹介させてください。

 

施工内容は→

現在ある墓地のリフォームになります。

 

リフォーム前はこちら

016be1079d387f8a7a6048a8ffbd26ff3be3ca6c7a_00001

 

こちらの墓所に外柵とお石塔を建立させていただきます。

木碑が立っている下は、土葬になっているということで

土葬の仏様の堀り上げのお手伝いも弊社でさせて頂きました。

土葬をする際は、基本的に6尺(約180cm)地面から掘って、そこに棺桶を埋めます。

したがって、掘りあげるときも大体の目星をつけた場所を6尺程掘ります。

019bed63919c5561cb1fca480186eec697869b472c

掘った場所を埋め戻す際は、地盤がゆるくなっているため、砕石や土を入れては突いて地盤改良です。

 

全体的にコンクリートを流すところを、根切りしてー

01a2a7b388b5ab26f59c7a5b0106a21bc58bd1a798

 

突きながら割栗を入れてー 鉄筋を組んでー

コンクリートを流したらー

0144cb4b036cfd3b188fb0852b4cd200d4756e68ee

 

お墓の土台部分、基礎コンクリートの完成です!!

お墓の土台となる基礎コンクリートは、最終的に見えなくなってしまう部分ですが

耐久性を考えた上ではとっても重要な箇所です。

ここの工事を適当にやると、お墓が完成後傾いてしまうなんてこともありえます。

栗原石材では、完成後 目に見えないところだからこそ

かなりの力を入れて施工しております!!

 

墓石の据付工事は part2 に続きます。

 

 

 

TEL:0120-148-985

お問い合せフォーム

このページの先頭へ